So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

【あさイチ】スイゼンジノリが化粧品に!ヒアルロン酸の5倍の保湿力 [美容]

【あさイチ】
 今日のピカピカコーナーはスイゼンジノリ。それなあに?とおっしゃる声が聞こえそうだが、昔は水前寺海苔と言ってお刺身のつまとしてほんの少しだけ添えられていた美しい緑色のぷるぷるとした高級食材。だが最近は滅多にお目にかかれない。それもそのはず、今では福岡県朝倉市にしか自生していないそうだ。今日の取材地はその名も黄金川。

 そんなスイゼンジノリ、実は最近化粧品にも使用されている。その数20社以上。美容業界ではエイジンングケアとして取り上げられるヒアルロン酸、その数倍もの保水力がある事に注目し開発されたのがスイゼンジノリ多糖体(サクラン)だ。スイゼンジノリの学名アファノテークサクラムから名づけられた。開発したのは工学博士岡島麻衣子氏。日本人として初めてアメリカの科学雑誌の表紙を飾った人物でもある。

 ところでそのサクラン、どのくらいの保水力があるあるかと言うと僅か1グラムで6リットル。しかも編み目の粗いざるに入れても水をしっかりと抱え込み垂れないそうだ。

 そこでこのスイゼンジノリ多糖体(サクラン)と熊本県南阿蘇の天然水を使用した化粧品が家庭用絆創膏などでおなじみのリバテープ製薬から「咲水(サクスイ)」というシリーズで発売されている。中でも保湿ジェルの保湿力はヒアルロン酸の5倍以上。4種のセラミドと美白に欠かせないビタミンC誘導体配合でエイジングケアに期待が持てる。シリーズにはアミノ酸系洗顔料、スキンケアローション、乳液、マスク等がある。

咲水スキンケアジェル公式ページはこちらから

 余談だが、岡島先生が次に挑んだのは大人オムツ。高齢化が進む中、その需要も高くなって来た。尿を吸収するのは石油由来のポリマーという吸水剤。吸水力は高いが尿に含まれる塩分に弱いという性質がある事が問題となっていた。そこでサクランを固形状にして使用する研究をしたところ、それまでの100倍の保水力を持つという分析結果を得られたそうだ。エイジングケアは何も化粧品に限らないという事だろう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Yahoo!検索大賞 2015」二冠に輝く! [人物]

J Soul Brothers from EXILE TRIBE-main.jpg


  ヤフー株式会社は「Yahoo!検索大賞 2015」を12月9日発表した。前年と比較して検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を表彰する「Yahoo!検索大賞2015」。

  “大賞”に輝いた「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」は、“ミュージシャン部門賞”とのダブル受賞となった。

 Yahoo!検索大賞」の選出基準となるのは「検索」。検索は興味・関心を持つ対象について調べる能動的な行為で、日本人の意志が反映されたデータといえる。

 Yahoo! JAPANは、この検索データを活用することで、民意性の高い、まさに国民が選んだともいえるアワードとして、2014年に「Yahoo!検索大賞」を創設した。

「Yahoo!検索大賞2015」では、2015年1月1日(木)~2015年11月1日(日)までの集計データをもとに、“ 今年の顔”として最も検索数が急上昇した人物に贈る“大賞”に加え、「パーソンカテゴリー(9部門)」「カルチャ ーカテゴリー(5部門)」「プロダクトカテゴリー(6部門)」において、人物・作品・製品を表彰する。

「 Yahoo! JAPANは、本アワードを通じ、日本中のみなさまとこの一年の出来事を振り返るとともに、「Yahoo !検索大賞」が年末の風物詩となっていくことを目指してまいります」としている。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

堀北真希は洗濯魔?新婚生活も明かした連ドラ「ヒガンバナ・・・」の会見 [番組紹介]

m-5939.jpg


 今年8月22日に俳優山本耕史と電撃結婚した人気女優堀北真希が結婚後初となる連続ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」に出演する事がわかった。

 本作は日本テレビが昨年10月に「金曜ロードSHOW!」特別ドラマ企画として放送した「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」をパワーアップし、連続ドラマ化した作品。

 女性の犯罪者や被害者対策を目的に設置された非公式の課・警視庁捜査七課、通称「ヒガンバナ」を舞台に、外見は美しいが一癖も二癖もある女性刑事たちが、数々の事件を解決していく物語だ。

 堀北真希が演じるのは“事件現場に残る声が聞こえてしまう”という特殊能力を持つ刑事来宮渚。人の心の声が聞こえてしまうため、普段はヘッドフォンで感情をシャットアウト、他人との交流を避けている。毒舌家でマイペースな来宮だが、ひとたび事件現場に立ち、そこに残された声を聞くことにより、事件解決の糸口をつかみ、難事件を次々と解決していく。

 ドラマでは、前回のスペシャルではあまり詳しく描かれなかった来宮渚の過去にも焦点をあて、なぜ来宮が特殊能力を身に着けるようになったかなども明かされていく。

 同局での初主演となる堀北真希は、「歯に衣着せぬ本音のセリフを気持ちよく言えたら」と意気込みを語っている。放送は日本テレビ系水曜ドラマ、2016年1月期スタート。なお、共演は前作に続き、檀れい、知英、高梨臨、YOU、佐野史郎らが続投。七課課長には大地真央。


スポンサードリンク






 さて、堀北真希は番組放送発表会見の場で各局のインタビューに応じ、新婚生活についても話している。そこで明かされたのは堀北真希の洗濯魔ぶり。日に4回の洗濯に夫の山本耕史は「まだ洗濯するの?」と言ったとか。実は水道代がいつもと違い高額で、水道局が水漏れがないかと訊ねるくらい。懸命な新妻ぶりを幸せそうな笑顔で話している。

 一方、夫山本耕史について、「それはちょっと」と予想外だったことを訊ねられ、「朝一番からホラー映画など怖い作品を観る」と答え、「私は怖い映画苦手なので」と少々困り顔。こうして微調整を加えながら夫婦としての暮らしを重ねていくのだろう。お幸せに!

【概要】
「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」
脚本:徳永富彦、池上純哉、松本美弥子、荒井修子他
チーフプロデューサー:伊藤響
プロデューサー:鈴間広枝
プロデューサー(AXON):尾上貴洋
プロデューサー(AXON):湯浅典子
演出;大谷太郎他
製作協力:AXON
製作著作;日本テレビ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の3件 | -
テレビ de blog